脱毛器があればいつでもお手入れが可能〜魅力的なつるつる肌へ〜

女性

脱毛することで得られるメリット

専用の機器を使って脱毛を行えば、VIOなどの毛深くデリケートなゾーンもきれいにムダ毛処理できます。短パンやノースリーブなど露出の多い服も自信を持って着れるでしょう。

照射

脱毛器を選ぶポイント

脱毛器を購入する際には、照射範囲の広いものを選びましょう。照射範囲が狭いと何度も肌に当てて処理する必要があり、肌にダメージを与えることとなるので注意が必要です。

女の人

脱毛箇所によっても異なる脱毛器

脱毛器は大別するとフラッシュ式とレーザー式の2種類に分かれます。それぞれ効果が異なるので、毛の濃い部分はレーザー式、その他の部分を脱毛する際にはフラッシュ式の脱毛器を使用しましょう。

レーザー

気になることがあるなら購入前に解決しよう

脱毛器は決して安いものではない上に、使用方法を誤れば肌荒れの原因となります。購入を検討している人は、多少時間を掛けても様々な商品を比較して、疑問点が解決できてから購入しましょう。

こんな脱毛器は選んじゃだめ

照射

痛みを感じる

少し使用しただけでも痛みを感じる場合には、自身の肌に合っていない可能性が高いです。

処理に時間がかかる

脱毛器を使用する時間が長いほど、肌は負担を受けます。短時間で処理できるものを選びましょう。

熱式の除毛器

脱毛器と似た機器に、除毛器があります。熱でムダ毛を焼き切りますが、毛根にダメージを受けるので購入は避けましょう。

出力の強い脱毛器

出力の高い脱毛器は脱毛効果も期待できますが、火傷などの怪我を負う危険性も高いです。出力ではなく照射範囲で選びましょう。

適正価格ではない脱毛器

脱毛器は3万円から10万円が適正価格となります。安すぎたり高すぎるものは効果が十分でなかったり、反対に強すぎで怪我を負う可能性があります。

脱毛器なんて要らないと思っている人は比較してみよう

普段除毛クリームを使っている人は、一度脱毛器を試してみてください。性能を実感すれば、脱毛器の必要性が理解できるはずです。

除毛クリームと脱毛器を比較

安価に脱毛できる・除毛クリーム

市販の除毛クリームを使用すれば、安価に脱毛できます。しかし、全てのムダ毛を処理するには何度もクリームを使用しなければならないので、肌が弱い人は注意しましょう。

効率よくムダ毛を処理できる・脱毛器

脱毛器は少々値は張りますが、一度購入すれば長く使用できます。いつでもどこでも好きなタイミングで使用できるので、エステサロンに通う手間と費用の節約に繋がります。

脱毛して新しい自分に生まれ変わろう

美しい肌を手に入れれば、自信に繋がります。脱毛器を使って、普段着ないような薄着に挑戦してみましょう。

広告募集中